サービス機能のご紹介

Webメディアルク利用規約

第1条(利用規約の適用)

メディア・リサーチ・センター株式会社(以下「当社」といいます)は、Web媒体検索サイト「Webメディアルク」利用規約(以下「本規約」といいます)を定め、「Webメディアルク」を利用される個人・法人が「本規約」を遵守することを条件として、インターネット広告媒体に関する情報をウェブサイト上またはメール配信等により提供します。
2.当社は、当社が運営する「Webメディアルク」(以下「本サービス」といいます)において、当社の判断により随時、個別に利用規約(以下「個別規約」といいます)を定めることができます。
個別規約が定められた場合、本サービス内の当該個別規約が対象となるサービスには、当該個別規約において別途の定めがない限り、本規約に加え当該個別規約が適用されるものとします。
利用者は、本サービスを利用する前に、本規約および本サービスに適用される規約(個別規約を含みます)を最後まで熟読して、内容を十分に理解しかつこれに同意するものとし、これを誠実に遵守するものとします。
本サービスについて、本規約および本サービスの個別規約に相違がある場合には、当該個別規約が本規約に優先するものとします。

第2条(用語の定義)

本規約および個別規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用するものとします。

  • ①「Webメディアルク」とは、当社が運営する、Webサイトの広告料金および関連情報を提供するインターネット検索サービスのことをいいます。
    なおサイト名称およびドメインは、当社の判断にて随時、追加、変更、削除されるものとします。
  • ②「利用者」とは、当社が運営する本サービスを利用する資格を持つ個人または法人をいいます。
    利用者に対し発行される1ID・パスワードでの利用範囲は、利用者が個人の場合は当該個人、利用者が法人の場合は特定の事業所における従業員(同時には1名)限定とし、異なる事業所(住所の異なる本支社・支局、子会社・系列会社等)での利用はできません。
    なお、同ID・パスワードで後からログインした人がいた場合、先の利用者は自動ログアウトされます。
  • ③「媒体者(社)」とは、当社が運営する「Webメディアルク」に掲載可能な、WebサイトをはじめとしたWeb媒体の広告料金および関連情報を当社に提供する個人または法人をいいます。
  • ④「知的財産」とは、コンテンツ、文書、画像、動画、画面デザイン、当社が作成または送信する電子メールその他一切の著作物の著作権、商標権、特許、実用新案権、意匠権、デザイン、その他一切の知的財産(それらの権利を受ける権利およびそれらの権利の登録等を出願する権利を含む)を指します。
  • ⑤「個人情報」とは、本サービスおいて当社が知り得た利用者等の個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、メールアドレスその他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものを含む)を指します。
第3条(本規約及び個別規約の変更)

当社は、当社の判断にて随時、本規約および個別規約につき追加、変更、削除等(以下「変更等」といいます)を行うことがきるものとします。
2.当社が本規約または個別規約を変更等する場合には、変更等の内容または変更等後の規約及びその変更等の効力発生時期をWebサイトに掲示します。
3.本規約または個別規約の変更等は、前項の効力発生時期から効力を生じます。その効力発生時期以降に本サービスを利用した場合には、当該変更等につき十分に理解しこれに同意したうえで本サービスを利用したものとみなされます。
4.当社は、本規約及および個別規約の変更等により利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第4条(当社からの通知の効力等)

当社は本サービス上での表示その他当社が適当と判断する方法・範囲で、利用者への通知を行うものとします。
2.本サービス上での表示による通知は、当社が当該通知の内容を当社の運営するWebサイト上に掲示した時点から効力を有するものとします。
3.当社からの通知をメール配信等により実施した場合には、当該通知が利用者に到達した時点から効力を有するものとし、利用者が電子メールアドレスの変更登録を怠ったこと等により当該通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなします。
4.利用者は当社からの通知内容を逐次確認する義務を負うものとし、利用者が当該確認を怠ったことにより発生した利用者の損害に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5条(利用者の権利)

本サービスに関する所有権、知的財産権その他一切の権利は、当社もしくは当社が定める者、または当社にサイト情報を提供し、かつ使用を許諾しているサイト運営会社に帰属しています。
2.利用者は本サービスに関するコンテンツ、サービス、ソフトウェア、著作物、有体物、情報その他一切について、著作権法やその他法令で認められた場合を除き、当社および権利者に無断で使用、複写、複製、翻案、改変、翻訳、転載、配布、公開、公衆送信、加工および第三者への開示、または譲渡、貸与、使用許諾その他一切の処分を行うことはできません。
3.利用者は、当社及び第三者の権利を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイルその他のリバースエンジニアリング等を含む)を行わないものとします。

第6条(本サービスの内容)

本サービスの具体的な内容は以下の通りとします。

  • ①WebサイトをはじめとしたWeb媒体(以下「Web媒体」といいます)の広告料金および関連情報を掲載し、検索機能を備えたWeb媒体検索サービス
  • ②本サービスに掲載しているサイトに対する広告掲載の申込み等は、利用者が当該サイト運営企業に対して直接行うこととします。

2.当社は、当社の判断にて随時、本サービスの全部、または一部の変更、追加をすることができるものとします。
3.本サービスの一部、または全てを変更、廃止する場合には、当社は自らが適当と判断する方法で、利用者に対し事前にその旨を通知または当社のWebサイト上にて表示するものとします。
4.当社は前2項により利用者が被った損害の一切の責任を負わないものとします。

第7条(本サービスの停止または中断)

当社は、当社が次のいずれかに該当すると判断した場合に、利用者への事前もしくは事後の通知を行なうことなくかつ利用者の承諾を要することなく随時、本サービスを停止または中断することができるものとします。

  • ①本サービスの提供に必要な設備の保守または点検(定期的または緊急なものを問わず)を行う場合
  • ②不可抗力(地震等の天災、火災、停電等を含む)により本サービスの提供が困難な場合
  • ③本サービスの提供に必要なデータのバックアップ等を行う場合
  • ④運用上または技術上の理由でやむを得ない場合
  • ⑤本サービスの提供に必要な設備が事故(当社の責に帰すべき事由によるものであるか否かを問わず)により停止または破損した場合
  • ⑥当社が本サービスの提供を停止または中断する必要があると判断した利用者に対しその停止または中断を行う場合
  • ⑦その他当社が停止または中断が必要であると判断した場合

2.当社は、前項による本サービスの停止または中断により利用者または利用希望者が被った損害の一切の責任を負わないものとします。

第8条(広告掲載等)

当社は本サービス上に第三者の提供する広告、案内等を掲載することがあります。
なお当該広告等は広告等の提供者の責任で掲載されるものであって、当社はその正確性、適法性その他一切について保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。

第9条(ユーザー情報設定等)

利用者は本サービスの利用に先立ち、当社の指示に従い、当社の公式サイト内に設置してある「商品・サービスのお申込み」ページを通じて当社の定める情報を登録していただくことが必要です。
2.利用者は、本規約、当該個別規約およびその他の当社の指示に従い、当社が指定する必要な情報を適切に入力の上、当社が指定する送信先に送信したのち、当社からのメールまたはその他の方法で利用者の情報確認の通知を受けた時点で登録が完了し、本サービスの利用を開始できるものとします。
3.利用希望者は本規約および本サービスに関する個別規約を最後まで熟読してその内容について十分に理解し、これに同意したうえで登録を行ったものとみなされます。

第10条(登録内容等の変更)

利用者は、当社に提供した情報(本サービスに関し登録時に入力したメールアドレスおよびこれに対応するパスワードに関する情報を含む)について、誤り、不足、追加、変更があったときは、当社の定める方法により遅滞なく、訂正、追加、変更するものとします。
2.利用者が前項の訂正、追加、変更を怠った場合には、当社はかかる訂正、追加、変更がなされるまでは、既に当社に提供されている利用者の情報に基づいた取り扱いをすれば足りるものとし、かかる取り扱いにより利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。
3.利用者が前項の訂正、追加、変更を怠った場合において当社が利用者に対して発した通知が不到達となった場合には、既に当社に提供されている利用者の情報に基づき通知を発した後、当該通知が到達するために必要な合理的期間が経過した時点において、当該通知が利用者に到達したものとみなされます。

第11条(機器等の準備)

利用者は、自己の費用と責任により本サービスを利用するための設備を用意するものとし、かつ本サービスを適切に利用可能な状態(プロバイダー契約の締結等を含む)に維持するものとします。
当社は、利用者の設備に関し一切関与せず、本サービスの利用または当社の運営するWebサイトへのアクセスによる利用者設備の故障等およびデータの消失、損傷等につき一切の責任を負わないものとします。

第12条(禁止行為等)

利用者は本サービスの利用について、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。

  • ①本サービスに関する情報を改ざんする行為
  • ②利用者以外の者になりすまして本サービスを利用する行為
  • ③有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
  • ④第三者または当社の財産、名誉またはプライバシー等を侵害する行為
  • ⑤本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段その他不正な手段により第三者または当社の個人情報を取得する行為
  • ⑥本サービスの利用または提供を妨げる行為
  • ⑦第三者または当社の著作権その他の知的財産を侵害する行為
  • ⑧法令もしくは公序良俗に反する行為またはかかる行為を勧誘もしくは助長する行為
  • ⑨本サービスを利用した営業活動その他営利を目的とする行為
  • ⑩当社の信用を傷つけ、または当社に損害を与える行為
  • ⑪当社または第三者を中傷、誹謗する行為
  • ⑫虚偽の情報を送信する行為
  • ⑬パスワード、メールアドレス等を不正に使用する行為
  • ⑭その他、当社が不適切と判断する行為

2.当社は、利用者の提供する情報等が以下のいずれかに該当する場合またはそのおそれがある場合には、当社の判断にて利用者の承諾なく、また利用者に対して何ら責任を負うことなく、その全部もしくは一部を削除し、またはこれに対し当社が必要と判断する修正を行うことができるものとします。

  • ①前項の禁止行為のいずれかに該当するおそれがあると当社が判断するもの
  • ②事実に明らかに反すると当社が判断するもの
  • ③その他当社が不適当と判断するもの
第13条(損害賠償義務)

利用者は利用者による本規約違反または利用者の責に帰すべき事由により当社が損害を被った場合には、当該損害(合理的な弁護士費用を含む)につき賠償の責を負うものとします。
2.利用者が本サービスの利用に関し第三者に損害を与えた場合には、利用者は利用者の責任でこれを解決するものとし、かかる場合において当社が損害(合理的な弁護士費用を含む)を被った場合には、これを賠償するものとします。

第14条(責任の範囲)

当社は本サービスに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。
2.Web媒体の広告料金および関連情報は、当該情報と当該Web媒体の広告料金および関連情報の現況が異なる場合には現況を優先するものとします。また提供されるWeb媒体の広告料金および関連情報については、サイト運営会社等の都合により、広告取り扱い終了、または広告取り扱い中止となる場合があります。
3.当社は本サービスから第三者のWebサイトへリンクする場合、または第三者のWebサイトから本サービスへリンクする場合等において、第三者のWebサイトに関して一切責任を負わないものとします。当社は本サービスに関し利用者が損害を被った場合でも、その理由および原因を問わず一切責任を負わないものとし、利用者は本サービスの利用によりこれに同意したものとみなされます。
4.当社は利用者と媒体者(社)との連絡、交渉、契約その他一切の関係につき一切の責任を負わないものとし、利用者は本サービスの利用によりこれに同意したものとみなされます。

第15条(個人情報の取り扱い)

当社は、利用者から提供される個人情報を当社の運営するWebサイトに掲示する「個人情報保護方針」(プライバシーポリシー)に従い利用することができるものとし、利用者は本サービスを利用することにより、かかる個人情報の取り扱いに同意したものとみなされます。
2.当社は本サービスを円滑に運用するために、利用者の個人情報を本サービス利用の控えとして一定期間保管いたします。

第16条(準拠法および管轄)

本規約、本サービスに関する個別規約、本サービスの効力、解釈および履行については、日本法に準拠するものとします。
2.本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(問合せ先)

本サービスにかかる問合せ先は、以下の通りです。
但し当社は本サービスの内容以外で、利用者に対してサポート等を提供する義務を負わないものとします。
●問合せ先
会社名:メディア・リサーチ・センター株式会社
部署名:データベース事業部Webメディアルク編集部
メールアドレス:info@webmediaruku.jp

第18条(国外での利用)

当社は利用者が本サービスを日本国外で利用する場合において、その利用の適法性等について一切保証いたしません。利用者は日本国外で本サービスを利用する場合には、自身の責任で当該国又は地域の法律を遵守していることを確認のうえ利用するものとします。

附則

2014年01月06日 施行

2014年01月16日 改定

2018年04月10日 改定